干ししいたけの栄養素は?

さて、しいたけには、どのような栄養素をどれだけ含んでいるのでしょうか?

書籍などで調べてみました。

テーマは、「生しいたけVS干ししいたけ」

栄養素の面では、どちらが高いのでしょうか??

乾燥させただけでは、まったく変わらないのか?

それとも??

実際にデータを見て見ましょう。

五訂日本食品標準成分表

※数値は、乾燥・生ともに、可食部100g当り

食品名

しいたけ(生)

乾燥しいたけ

エネルギー(Kcal) 18 182
たんぱく質(g) 3.0 19.3
脂質(g) 0.4 3.7
炭水化物(g) 4.9 63.4
無機質 ナトリウム(mg) 2 6
カリウム(mg) 280 2100
カルシウム(mg) 3 10
マグネシウム(mg) 14 110
リン(mg) 73 310
鉄(mg) 0.3 1.7
亜鉛(mg) 0.4 2.3
銅(mg) 0.05 0.50
マンガン(mg) 0.23 0.87
ビタミン A(μg) 0 0
D(μg) 2 17
E(μg) 2 17
K(μg) 2 17
B1(mg) 0.10 0.5
B2(mg) 0.19 1.40
ナイアシン(mg) 3.8 16.8
B6(mg) 0.11 0.45
B12(μg) 0* 0*
葉酸(μg) 42 240
パテトン酸(mg) 1.08 7.93
C(mg) 10 0
飽和脂肪酸(g) 0.04 0.37
一価不飽和脂肪酸(g) 0.01 0.06
多価不飽和脂肪酸(g) 0.15 v1.42
コレステロール(mg) 0 0
食物繊維 水溶性(g) 0.5 3.0
不溶性(g) 3.0 38.0

だいぶ違いますね??

乾燥させただけで、ここまで栄養素が高くなるのですね。

桁が違うものもあります。

干ししいたけの 栄養素の量が生しいたけを上回っています。

ぜひ、干ししいたけをたべてみてはいかがでしょうか??

干ししいたけの秘密の続きはこちらから>>

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=211&eid=38