春鶯囀 純米酒 鷹座巣(しゅんのうてん・たかざす/濃醇辛口)

春鶯囀 純米酒 鷹座巣

春鶯囀 純米酒 鷹座巣

盆地という地形が作り出す夏の猛暑、そして富士川の夜風に吹かれて育った「玉栄(たまざかえ)」から作った純米酒。

仕込み水については、南アルプス山系の伏流水を標高2,000mを誇る櫛形山から、汲み上げています。

 

コクのある辛口の純米酒。全体的にやさしい酸味があり、柔らかいのみ口が特徴です。

甘みは原料である「米」を感じさせ、米の旨味をたっぷりと楽しめるお酒。お食事とも相性が良く、お燗もオススメです。

 

 

 

「地酒である限り、米も地元産にこだわりたい」

山梨県増穂町・萬屋醸造店
萬屋醸造店のある山梨県・増穂町の田んぼ。これから田植えを迎えるところ。

山梨県増穂町・萬屋醸造店
こちらが酒造好適米<玉栄>の稲。

山梨県増穂町・萬屋醸造店
増穂町は、甲府盆地の南に位置します。

萬屋醸造店は、江戸時代(寛政二年・1790年)より山梨県・増穂町で、創業を開始し、以来220年以上も日本酒を作り続けてきました。

 

県内では、酒造りに適した米(酒造好適米)である美山錦が栽培されていましたが、標高の低い増穂町には合いませんでした。

しかし、「地酒である限り、米も地元産にこだわりたい」と色々なお米を試し、平成8年より、増穂地区の風土条件に合った「玉栄」の栽培を地元農家さんと共に開始します。

今では、南アルプス麓の増穂町で、玉栄がたわたに実るようになりました。

 

 

米造りへのこだわり

清酒はお米から作られるので、原料である米の品質は、当然、清酒の品質を左右します。

酒造りに適した米は「酒造好適米」と呼ばれ、普通の食用米とは少し違いがあります。

「酒造好適米」は、粒が大きく、米の中心部にある心白という部分が大きく、タンパク質が少ないのが特徴です。(タンパク質は、分解されてアミノ酸となり、雑味の素になってしまうからです。)

 

そして、せっかくの酒造好適米も、窒素分を多く含む化学肥料を使いすぎれば、タンパク質が増えてしまいます。

農家さんが、手間暇をかけてきちんと作らないと、良いお米は造れないのです。

 

春鶯囀・鷹座巣に使用している玉栄は、地元農家さんが丹精込めて作っています。また、南アルプスの伏流水に、甲府盆地の夏の暑さ、富士川が運んでくる夜風に吹かれて、育っています。

 

仕込み水については、標高2,000mを誇る櫛形山から、豊富な伏流水を汲み上げています。酒造りに適した中軟水で、穏やかに醸すことができます。

原 料 米(玉栄)、南アルプス山系の伏流水
タイプ 濃醇辛口
精米歩合 60.0%
日本酒度 +5.0
酸度 1.7
使用酵母 9号系
容 量 720ml
アルコール度数 15.5度
相性の良いお食事 和食全般。煮物、おでん、煮魚など。
生産者 萬屋醸造店

 

「春鶯囀 純米酒 鷹座巣」は、漫画「美味しんぼ」にも掲載されたお酒です。

お燗することで、このお酒の持つ香りや米の旨味がともにより引き立ち、その味わいは料理をも引き立てると紹介されています。燗もお勧めです。

 

 

添加物のないピュアな酒を造りたい。
純米酒こそ当蔵の考える日本酒です。

萬屋醸造店では、地元の米、地元の水を使って、無添加でピュアな本物の地酒を提供したい、と言う考えの元で、日本酒を造っています。

8代目当主・中込社長は、「賞を取るために特殊な酵母を使って、吟醸香をプンプンさせる類いの酒を造る気はありません。60%程度の精白で、オーソドックスな9号酵母を使って、それでも酒蔵としての個性ある酒造りに邁進したい」という考えの持ち主です。

 

萬屋醸造店では、昭和51年(1976年)に醸造用糖類の使用を全廃しており(いわゆる*三増酒の廃止)現在は、全生産量の約8割が純米酒。

今後は全生産を純米酒に切替えていく計画です。

*日本酒に、三倍あるいはそれ以上のアルコールを添加して作った酒のことで、その際、味が薄まってしまうため、調味の為に糖類や酸味料、あるいは甘味料やアミノ酸などを加えている酒のこと。

 

 

【酒銘・春鶯囀(しゅんのうてん)の由来】

フランス文学者であった6代目当主の弟が、文学交流を通して交友の深かった歌人、与謝野鉄幹・晶子の来訪により、現在の「春鶯囀」へと酒銘を改めるきっかけとなりました。

饗応の酒に舌鼓をうち、晶子が詠じた和歌は「法隆寺などゆく如し甲斐の御酒(みき)春鶯囀のかもさるゝ蔵」というものでした。この歌に感動した6代目当主・中込旻が、酒銘を「春鶯囀」へと改名しました。

ご購入

クロネコ便でお届けしています
春鶯囀・鷹座巣

【購入方法】

ご希望の商品の「購入数」を入力して「買い物かごに入れる」ボタンをクリックしてください。
この時点では、まだ注文は確定していません。
クリックすると、カートに移動します。後ほど追加・修正ができます。

お客さまの声 この商品について問い合わせる この商品のURLを携帯に送る
春鶯囀・鷹座巣(しゅんのうてん・たかざす)
純米酒 鷹座巣 720ml

価格 1,200円

 購入数

送料は地域によって異なります。詳しくはこちらをご覧くださいませ

返品期限・条件
(返品についての詳細はこちらをクリック)
【純米酒】 鷹座巣(純米酒・濃醇辛口):●材料:米(玉栄)、南アルプス山系の伏流水  ●内容量:720ml ●アルコール度数:15.5度 ●お酒は二十歳になってから。当店では購入の際年齢確認をしています。未成年にお酒を販売することはできません。

春鶯囀 純米酒 鷹座巣(しゅんのうてん・たかざす/濃醇辛口)

価格:

1,143円 (税込 1,234円)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちらをクリック