包装・熨斗 梱包の説明

包装について

【干し椎茸・乾物の包装について】

通常の無料の包装は、グリーンの包装紙で丁寧に包装し、リボンをおかけすることもできますし、
のし(下記参照)も無料でお付けしています。

箱詰めをご希望の場合は、有料(お箱代200円)にて承っております。

化粧箱は、白もしくは、お祝い用でしたら赤(外箱はベージュ地に金・銀箔)、
お悔やみ用でしたら青(外箱はベージュ地に金・銀箔)がご利用いただけます。

1つ1つ、丁寧に心を込めて、包装、梱包をさせていただきます。

【生湯葉の包装について】


生湯葉を発送する場合は、鮮度を維持するために、発泡スチロールの箱に密閉し、保冷剤をお付けしています。

掛紙・のしをご利用の場合、発泡スチロールの箱に掛紙(武州屋・湯葉専用掛紙)をかけ、その上から短冊のしをお付けしております。(写真右・下)

美濃判のしをご利用になりたい場合は、発泡スチロールの箱に直接のしを付けることも出来ます。

美味しい生湯葉の賞味期限は3〜4日となっております。

※ご注文に生湯葉が含まれる場合は、送料+クール代金200円+保冷剤・箱代300円を頂いております。美味しい湯葉をお届けいたします!

【お祝いの場合】

<ラッピングについて>

グリーンの包装紙で丁寧に包装し、リボンをおかけすることもできますし、
のし(下記参照)も無料でお付けしています。

化粧箱も有料(200円)でご利用いただけます。

(下の写真・左、中央)その上からのし・包装をいたします。

干し椎茸の場合でしたら、300g位までの商品は、化粧箱にお入れすることが出来ます。

300g以上になりますと、商品自体がかなり大きくなります。

化粧箱に入れなくても大変立派に見えるため、化粧箱はご用意がございません。

1つ1つ、丁寧に心を込めて、包装、梱包をさせていただきます。

  • 贈り物・小さな箱

    小さめのお品は白い箱にお入れします

  • 贈り物・大きな箱

    贈り物・大きな箱

  • 贈り物用・箱なしにも熨斗をお付けできます(無料)

    箱なしにも熨斗を
    お付けできます(無料)

のしの種類、表書きの選択

箱なしでも綺麗に包装できますので、ご注文の際に包装方法をお選び下さい。

ショッピングカートの【ラッピング】選択時に、「通常の包装 0円」もしくは、「お使い用箱詰め+包装 200円」どちらかを選択して下さい。(右図のように、プルダウンメニューからお選びいただけます。)

※ご注意下さい:ここで「お使い用箱詰め+包装 200円」を選択した場合、箱代は合計金額に反映されていません。

注文確定後、こちらで合計金額を変更させていただきますので、ご了承くださいませ。

【熨斗(のし)について】(無料)

のしの種類、表書きの選択

各種のしを無料でお付けしております。

ご希望の方は、商品購入時に、ショッピングカートの【のし】選択時に、ご希望の種類を選択下さい。(右図のように、プルダウンメニューからお選びいただけます。)

ご希望ののしが、選択肢にない場合は、備考欄や、のしについて書く場所がございますので、そちらにご記入くださいませ。

もしわからないことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

【のし紙の基本知識】

のし紙は種類がありすぎて、どんな時にどれを使ったらよいか分からない、と言うこともありますよね。

のし紙は「熨斗(のし)」、「水引の色」、「水引の結び方」、「水引の本数」に分けて考えると理解しやすいです。

のしの説明

1.熨斗

慶事における進物や贈答品に添える飾りで、のし紙では、水引の右上に添えられています。

乾燥させた鮑を模したもので、鮑は長寿をもたらす食べ物とされたため、古来より縁起物とされ、神饌として用いられてきました。

2.水引の色

基本は非常にシンプルで、赤白は慶事、黒白は弔事です。地域によって、青白や黄白を使う所もあるようです。

美濃判のし 赤白蝶結び
【赤白蝶結び】
入学祝、長寿祝など

美濃判のし 赤白結び切り
【赤白結び切り】
結婚祝、快気祝など

3.水引の結び方

水引の結び方は、「蝶結び」と「結び切り」があります。

「蝶結び」は結び目が何度でも結び直せる事から、何度繰り返してもよいお祝い事やお礼などに用います。

「結び切り」は結び目が簡単にほどけない事から、一度きりであってほしい事に使います。

赤白なら、一度きりであって欲しい結婚、快気祝などに用い、白黒なら、法要の御供物や法事のお返しなどに用います。

4.水引きの本数

5本に束ねられたものを基本としていて、既成ののし紙は、5本の場合がほとんどです。

婚礼関係では、10本の水引のものを使用します。基本の5本を二重にした結びで、両家が互いに手を結び合った形を表しています。

5.表書き

水引の上に書く「使用目的」の部分です。

「御祝」「御礼」「内祝」「お中元」「御年賀」「御香典」「快気祝」「粗品」などが表書きにあたります。

6.名入れ

水引きの下に書く贈り主さまのお名前です。

一般的には、中央に姓、またはフルネームを書きます。

会社などで贈る場合は、社名や肩書を氏名の右上に小さく入れます。連名する場合は、上位者から順に左側へ連名します。

夫婦連名の場合は、ご主人はフルネーム、奥様は名前のみ、書きます。

【仏事用のお返しなど】

<ラッピングについて>

武州屋では、仏事用のお返しに、落ち着いた色の箱・包装紙をご用意しております。

グレーの包装紙で丁寧に包装し、のし(下記参照)も無料でお付けしています。

化粧箱も有料(200円)でご利用いただけます

(下の写真・左、中央)その上からのし・包装をいたします。

干し椎茸の場合でしたら、300g位までの商品は、化粧箱にお入れすることが出来ます。

300g以上になりますと、商品自体がかなり大きくなります。

化粧箱に入れなくても大変立派に見えるため、化粧箱はご用意がございません。

1つ1つ、丁寧に心を込めて、包装、梱包をさせていただきます。

  • 大きい箱(仏事用)

    大きい箱(仏事用)

  • 箱詰めしたものにみの版熨斗おつけします

    箱詰めしたものに
    みの版熨斗おつけします

  • 贈り物用・箱なしにも熨斗をお付けできます(無料)

    箱なしにも熨斗を
    お付けできます(無料)

のしの種類、表書きの選択

箱なしでも綺麗に包装できますので、ご注文の際に包装方法をお選び下さい。

ショッピングカートの【ラッピング】選択時に、「通常の包装 0円」もしくは、「お使い用箱詰め+包装 200円」どちらかを選択して下さい。(右図のように、プルダウンメニューからお選びいただけます。)

※ご注意下さい:ここで「お使い用箱詰め+包装 200円」を選択した場合、箱代は合計金額に反映されていません。

注文確定後、こちらで合計金額を変更させていただきますので、ご了承くださいませ。

【熨斗(のし)について】(無料)

美濃判のし 黒白結びきり
【黒白結びきり】美濃判のし
表書きは「志」が一般的です

美濃判のし 黄白結びきり
【黄白結びきり】美濃判のし
関西では表書きは「満中陰志」「忌明」も使います

お香典返し、法要の引出物、また、お見舞いを頂いたものの、不幸にも患者さん本人が亡くなってしまった場合は、忌明け後に「お見舞い御礼」「御礼」として黒白結びきりの、のしをつけます。

白黒・黄白「結びきり」は、固く結ばれているので、二度と繰り返さないようにとの願いを込めて弔事関係や傷病のお見舞・全快祝い、災害見舞いなどに用いられます。

のしの種類は、短冊のしや、美濃判のしがあり、各種対応させて頂きます。

のしの種類、表書きの選択

ご希望の方は、商品購入時に、ショッピングカートの【のし】選択時に、ご希望の種類を選択下さい。(右図のように、プルダウンメニューからお選びいただけます。)

もしわからないことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

【お礼状・ご挨拶状について】

御見舞返しにお付けする「お礼状」や、お香典返しにお付けする「ご挨拶」を無料にて、ご利用いただけます。

【お礼状】(お葉書サイズ・無料)

  • 【快気祝】御見舞返しのご挨拶状
    【快気祝】御見舞返しのご挨拶状
    クリックすると拡大します
  • 【御見舞返し(故人様)】のご挨拶状
    【御見舞返し(故人様)】のご挨拶状
    クリックすると拡大します
  • 御見舞返しのお礼状は、ハガキサイズでご用意しております。

    【快気祝】と【お見舞いお返し(故人様)】がございます。

    一言、御礼の言葉を添えたい場合、ご利用下さいませ。

【ご挨拶状】(奉書紙・無料)

  • お香典返しにお付けするお礼状
    お香典返しにお付けするお礼状(お見本)
    クリックすると拡大します
  • お香典返しのお礼状は、奉書紙(左写真)を印刷し、封筒に入れてご用意させていだきます。

    こちらは、送り主さまのお名前と、永眠されました方のお名前をお入れしております。

    どちらも、ご注文頂きました人数分をご用意させていただきますので、どうぞご安心下さい。

お礼・ご挨拶状の選択

ショッピングカートの【お礼状・ご挨拶はご利用ですか?】選択時に、ご希望の種類を選択下さい。(右図のように、プルダウンメニューからお選びいただけます。)

もしわからないことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

*****************

初めから箱詰めされている物は、しいたけの量が少ないと感じたことはございませんか?

見た目のきれいさだけではなく、中身の椎茸がしっかり入ったお返しをお届けしたいと、武州屋では考えています。

ページトップへ