干し椎茸VS生椎茸 どっちが、お得??

おためし用椎茸・どんこ170g全国送料無料

干し椎茸VS生椎茸 
どっちが、お得??

椎茸の美味しい戻し方

これは、本当に皆様に謝らなければなりません。

本当に、いままでお知らせせずに、申し訳ございませんでした。。。

干ししいたけは、生しいたけより、高いように感じていませんか??

スーパーマーケットでは大体、国産生しいたけ1パック(100g)250円とかですよね。

武州屋の干し椎茸は、600円/100gくらいです。

価格的には約2倍ちょっとですか。。。

でも、ちょっと考えて見ましょう。

生しいたけは、はじめから、水をイッパイ含んでいますよね?

日本産生しいたけの場合ですと、大体水分含有率90%ぐらい。

中国産生しいたけの場合ですと70%とか80%らしいです。

干ししいたけは、通常の状態で、水分含有率は約13%。

武州屋の干ししいたけの場合は、もっと乾燥させておりますので、もうちょっと低いと思います。

干ししいたけは、食べるまでに、水で戻しますよね。

そうすると、膨らみます。

干ししいたけは、水に戻すと、大体、5〜6倍くらいに水を吸って、膨らみます。

それを考えると。。。

100gの干ししいたけでも、500グラムくらいの生しいたけの価値がある???

ということになりますね。

この考えで、干ししいたけを、生しいたけ価格で考えると、

なんと?!

100g、120円ですよ!!

でも、まぁ、これは、計算上のもので、確実に、安い!というものではなくて、なにを言いたいのかということですが、干ししいたけも、結構経済的だよね!ということです。(^▽^)

干ししいたけは保存もできますからね♪

干ししいたけの秘密の続きはこちらから>>干ししいたけの栄養素は?

武州屋のアウトレット干し椎茸(全て国産・無農薬・原木栽培)は、こちらから

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=211&eid=33